読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AIN'T GOT NO THINK. -絵本の3行まとめと感想文-

こどもに読み聞かせた絵本をはじからメモるブログ。

2月に読んだ絵本

月間 絵本 みやこしあきこ

 2月に読んだ絵本のリストはこんな感じ。

  1. たのしいたてもの

  2. ねこだらけ

  3. じぶんだけのいろ―いろいろさがしたカメレオンのはなし

  4. まんじゅうじいさん

  5. あしにょきにょきにょき (えほんのぼうけん)

  6. へんてこマンション

  7. おしゃべりこんぶ

  8. はらぺこソーダくん

  9. ひなまつりにおひなさまをかざるわけ (行事の由来えほん)

  10. キュッパのおんがくかい (福音館の単行本)

  11. はるのやまはザワザワ

  12. はるって、どんなもの? (おひさまのほん)

  13. ちびゴリラのちびちび (ほるぷ出版の大きな絵本)

  14. よるのかえりみち

  15. ヤマネコ毛布

  16. ハブラシくん (3さいからのユーモアえほん)

  17. うみの100かいだてのいえ

  18. あかにんじゃ (えほんのぼうけん) 

  19. やったね!へんてこライオン (おひさまのほん)

  20. ちびうそくん (わたしのえほん)

  21. がっこういこうぜ! (えほんのぼうけん33)

  22. ペンギンきょうだい れっしゃのたび

  23. どろぼうだっそうだいさくせん!

     

とくに良かった絵本は、「ちびうそくん」「おしゃべりこんぶ」「ちびゴリラのちびちび」「まんじゅうじいさん」。

 

シリーズものでえらんだのは、「キュッパ」「へんてこらいおん」。

 

絵が気に入った作家さんはへんてこらいおん=長新太、はらぺこソーダくん=岩田明子、ねこだらけ=あきびんご、ちびうそくん=西村敏雄

  

2月のキーワードは14日の”バレンタイン”、2月22日の”ねこの日”、”春”、”ひな祭り”あたり。

 

あとは、”よる”。よるがテーマの絵本は、ぼくが個人的に好きなのでこれからもちょくちょく読んでいきます。

2月にまだ紹介してなかったのは「よるのかえりみち」。

だっこされて夜の家路につく子どもの目線で描かれた、ひとそれぞれのよるの時間。

ちょっと怖いかんじが、よく出てる。

 

 

よるのかえりみち

よるのかえりみち

 

 

 

 

今日は 月初なので、お仕事もまたあれこれと。年度末〜期初のあのバタつく感じがまたやってきた。この時期いつも思うのは「なぜもうひと月前から準備しないの」と「なぜもうひと月あとじゃだめなの」の2点。

3月に年度末になることは1年前から分かっていることなのに、2月までなにも動かないのはおかしい。

4月になってもたいして変わらないことまで3月に押し込もうとするのはおかしい。

なんていうどうでもいい感想。

こんげつもがんばりましょう。

I AIN'T GOT NO THINK. -絵本の3行まとめと感想文- おべんと- エレクトロニック新譜 -