読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AIN'T GOT NO THINK. -絵本の3行まとめと感想文-

こどもに読み聞かせた絵本をはじからメモるブログ。

おはなをあげる | ジョナルノ・ローソン、シドニー・スミス

『白黒の世界を女の子が歩いている。

女の子がお花を摘んで人にあげると、

風景が色付いてくるというサイレント絵本』

 

最初のページは白黒の絵で始まる。女の子がタンポポを摘むとそこに黄色が広がる。そのお花を誰かにあげるとまた少し色が広がる。

 

子どもたちもその展開に気がつくとページを戻して、どこでどの色がついたのか確認をはじめた。どの花でどこに色がついたかの検証。男の子の興味の持ち方だなーとおもう。

お父さんはケータイで電話してるね。最後にあったのはやっぱりお母さんだね。サイレント絵本とはいえ、いろいろ想像して盛り上がれたのはよかった。

 

おはなをあげる (ポプラせかいの絵本)

おはなをあげる (ポプラせかいの絵本)

 

 

今日はテレビで「ゆとりですがなにか」を見ながら(聞きながら)書いている。昨日はhuluで「壁男」という映画を20分くらい見て眠ってしまった。いつでも途中から続きが見られるということに慣れてしまうと続き自体も見なくなるのだ。「ゆとり」は面白いね。 来週がたのしみだ。

I AIN'T GOT NO THINK. -絵本の3行まとめと感想文- おべんと- エレクトロニック新譜 -