読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AIN'T GOT NO THINK. -絵本の3行まとめと感想文-

こどもに読み聞かせた絵本をはじからメモるブログ。

わんぱくだんのてるてるぼうず | ゆきのゆみこ,上野与志,すえざきしげき

絵本 ゆきのゆみこ 上野与志 すえざきしげき

『てるてるぼうずの力が弱っている原因は

雲の上の”ふるふるぼうず”。

これを洗ってあげて空が晴れるお話。』

 

わんぱくだんシリーズは全編を通して「向こうの世界」の話だ。序盤で概要説明が終わると何らかのトリガーを引いて向こうの世界につながる。そこで問題解決をして、現世に帰ってくる。向こうの世界にあったものをさいごにクミが持ち帰るのも定番の流れだ。

 

今回は雷をトリガーに「おてんきのくに」へ移動する。おてんきのくにでは汚れたてるてるぼうず=ふるふるぼうずの力が強くて雨が降ってしまうという。みんながてるてるぼうずを大事にしないから、こうなったとされている。空のふるふるぼうずをぜんぶあらってきれいにしたけど、これからも”てるてるぼうず”を大事にしないと、ふるふるぼうずになって雨になっちゃうよ、という物語。

 

空のふるふるぼうずをごしごし洗ってあげるシーンは赤ちゃんをお風呂に入れてるみたいで、とてもかわいい。

 

ところでてるてるぼうずって、作ったあとはどうしたらいいんだろ。この話のように、吊るしてしばらくしたら汚れてくるし、わざわざ洗ってもういちど吊るした事はないし、まして保管もしないよなー、なんて思うのだった。神社に奉納しようかな。

 

わんぱくだんのてるてるぼうず

わんぱくだんのてるてるぼうず

  • 作者: ゆきのゆみこ,上野与志,すえざきしげき
  • 出版社/メーカー: ひさかたチャイルド
  • 発売日: 2016/04/11
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

I AIN'T GOT NO THINK. -絵本の3行まとめと感想文- おべんと- エレクトロニック新譜 -