読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AIN'T GOT NO THINK. -絵本の3行まとめと感想文-

こどもに読み聞かせた絵本をはじからメモるブログ。

999ひきのきょうだいのおひっこし | 木村研,村上康成

『池が手狭になったカエルの一家。

引っ越しの移動中に死にそうになるも

無事に新天地へたどり着くお話』

 

引っ越しというと、大型家具や電化製品だったり洋服や本の梱包が大変なんだけど、そういうのを持たないミニマリストというか、カエルの場合、ただの移動だ。

しかし子どもが999人いるとなると。

 

絵本の醍醐味というと、こどもの可愛さで、この絵本もやはりカエルの子がかわいい。眠っている蛇をみつけてしっぽを引っ張るところや、おおぜいでぴょこぴょこあるくところがいい。

 

トラブルに遭遇しつつも、結果的にはハッピーエンドという緩急あるストーリー。小学生の子にはちょっと優しすぎたかもしれないけど。 

 

999ひきのきょうだいのおひっこし

999ひきのきょうだいのおひっこし

 

 

I AIN'T GOT NO THINK. -絵本の3行まとめと感想文- おべんと- エレクトロニック新譜 -