読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AIN'T GOT NO THINK. -絵本の3行まとめと感想文-

こどもに読み聞かせた絵本をはじからメモるブログ。

綱渡りの男 | モーディカイ・ガースティン,川本三郎

『ニューヨークの貿易センタービルの間に

ワイヤーを張って

綱渡りをした男の話』

 

1974年、貿易センタービルがまだ建設中の頃、フランス人の大道芸人がビルとビルのあいだにワイヤーを張って、綱渡りを決行した。

夜の間にワイヤーを張る作業をして、夜明けに綱渡りを始め、1時間以上も綱の上で踊ったり横になったりした。その様子をニューヨークの町の人が下から見上げたというお話だ。

 

ワイヤーがとても重く、ビルの間にピンと張る作業が一晩かかり、綱渡りは夜が明けてからとなる展開がスリリングだ。

 

子どもたちも、お話に惹きつけられるように見ていたのはよかった。映画化もされているらしいので、見てみたいと思う。

 

綱渡りの男 (FOR YOU 絵本コレクション「Y.A.」)

綱渡りの男 (FOR YOU 絵本コレクション「Y.A.」)

 

 

 これが映画版。

マン・オン・ワイヤー スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

マン・オン・ワイヤー スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

 

 

 

I AIN'T GOT NO THINK. -絵本の3行まとめと感想文- おべんと- エレクトロニック新譜 -