読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AIN'T GOT NO THINK. -絵本の3行まとめと感想文-

こどもに読み聞かせた絵本をはじからメモるブログ。

どんぐりと山猫 | 宮沢賢治,小林敏也

宮沢賢治 絵本 小林敏也

『いちろうの家に突然

やまねこからハガキがきて、

どんぐりたちの裁判をすることになるお話』

 

お話じたいは有名な宮沢賢治のテキストそのままだ。

絵本の装丁と文字配置がダイナミックではげしい。

宮沢賢治の童話を絵本にしたものでも、これはかなり見ごたえのある作りになっている。 大人が感心して眺めてしまう一品。

 

いちろうと山猫のやりとりで好きなのは、タバコを勧められて断ったとき「まだお若いから」というくだりと、次回のハガキの文面は「用事これありに付き、明日(みょうにち)出頭すべし」でいいか、と聞くところだ。

 

長男君が生まれる前から胎教で読み聞かせていた本のひとつが、文庫版の宮沢賢治で、とくに「どんぐりと山猫」は何度も読んだ作品で、思い入れがあるのだった。

 

 

どんぐりと山猫 (画本宮沢賢治)

どんぐりと山猫 (画本宮沢賢治)

 

 

小林敏也さんのウェブサイト。

www.zrukydoruky.sk

 

I AIN'T GOT NO THINK. -絵本の3行まとめと感想文- おべんと- エレクトロニック新譜 -